ホームページのデザインは派手!?シンプル!?どちらが良い?

派手?シンプル?ホームページのデザインはどうやって決める?

ホームページのデザインは、そのページを作る目的によって変わってきます。個人で楽しむためのホームページなら、派手で開きにくいページや分かりにくいページでも問題ありません。しかし集客が目的であり、売り上げアップを目指すなら、緻密なWebマーケティングの上に構成されたホームページであることが求められます。サイトのトップに派手でカッコいいムービーやFLASHを載せても、目的のページにたどり着くのに時間がかかればユーザーは簡単に離脱してしまうでしょう。訪問客は何か目的があってサイトを訪れているので、短時間でその目的に到達できることが非常に大切です。そのためには、分かりやすい事が不可欠なのです。分かりやすさ、使いやすさが実現できるのなら、デザインが派手かシンプルかという問題はさほど重要ではありません。ただし一般にシンプルなほうが分かりやすさに繋がりやすいと言えるでしょう。

ホームページを作る時に注意したいことは?

成果を出すホームページを作るなら、まずはWebマーケティングの方針を固めることからスタートしましょう。ターゲット層を明確にし、アピールできるコンテンツを充実させることが大切です。Web制作では今、コンテンツマーケティングに注目が集まっています。大手検索会社が「ユーザーにより有益な情報を提供するサイト」を重視しているためです。また近年、明らかに広告と分かるコンテンツをユーザーが嫌う傾向が顕著です。耳触りのよいキャッチコピーや目立つ広告だけで成果を上げられる時代ではなくなっていると言えるでしょう。ホームページを成功させたいなら、ターゲットを明確にし、ターゲットに寄り添った情報を分かりやすい形で提供することを心掛けましょう。サイトのデザインは、そのための手段の1つにすぎません。