こんなに簡単に?オシャレなホームページの作り方

まずは自分なりのテーマを決めよう

自分でホームページを開設する方法はいろいろありますが、初期段階から制作する方はデザインをよく考えながら進めると効果的です。これを意識することなく思いのままにつくってもなかなか整理されず、オシャレなホームページにならない場合が多くなります。
まず初めに紹介するホームページづくりの基本は、自分なりのテーマを設定する方法です。これは、どんな内容のホームページにするのかを考慮し、ホームページデザインのコンセプトを決める段階です。例えば、カフェのようなイメージでオシャレな写真をたくさん掲載するページや、シンプルなデザインでビジネススキルを紹介する大人向けのページなど、自由に発想してみましょう。これを初めに設定しておくだけで、後半のデザイン決定がとても効率よく決められるのです。

オシャレになる3つの要素とは

続いて紹介するのは、実際にデザインを決める段階で重要になる3つの要素になります。まずはコンテンツの構成です。コンテンツの内容やその配置構成を決める時のポイントは、とにかく見やすくなるように構成することですよ。続いてはテーマカラーの重要性です。テーマカラーを決めておくと全体の印象がスッキリまとまります。様々な色を使い、カラフルに見せる方法もありますが、コツがわかっていないとなかなかオシャレになりません。テーマカラー決める方法は初心者でもできる簡単な方法です。
そして、ビジュアルデザインは最も効果的な方法です。オシャレなホームページは、わかりやすさとビジュアルイメージが上手くリンクしています。主張する部分は主張させ、あまり重要ではない部分はあえて目立たなくさせるようデザインしてみましょう。